TEL052-834-0355

受付:平日9:00~18:00(土日祝休み)

tel mail

【伝統的な日本のモノ作りの結晶】東京都内の洋傘製造業の譲渡_大手百貨店との優良取引(M&A案件)

企業情報
案件ナンバー S03039
業種 洋傘製造業
事業概要 洋傘を製造する製造業です。 仕入先より洋傘用の生地、手元、骨を仕入れ、一部製造の工程を職人に外注し、洋傘を組立、加工し、在庫保管し、販売しています。 商品は耐久性、デザイン性、価格に優れています。 職人も2名内製しており、業界内の知名度は有数です。 ビジネスモデルのポイントは、対象会社が東京都内の由緒ある拠点で、百貨店との取引を有しております。
地域 東京都
取引スキーム 事業譲渡
売上高 2,500万円〜5,000万円
譲渡理由 財務的理由のため,戦略見直しのため 複数の事業を営む、グループ法人が戦略を見直すため
備考 今般取引は事業譲渡を検討しています。 譲渡対象の内、棚卸資産が含まれますが、譲渡対価は当該棚卸資産が1年以内に資金化されるため、比較的好条件での譲渡の条件となります。
希望条件
希望金額 1,000万円〜3,000万円
譲渡希望時期 6か月以内
希望候補先
【主要顧客】
  • 東京都内の大手百貨店を中心に、小売店への卸売取引、製造拠点での小売販売、インターネットによる販売も行っております。
    多品種少量生産の事業形態となっております。
 

【製品】
  • 洋傘を自社にて製造しております。洋傘用の生地、手元、骨を仕入れ、自社にて組立、加工を行い、在庫を抱え販売しております。
 

【販売方法】

従業員は4名です。内訳は男性2名、女性2名です。

販売は百貨店の卸売取引の場合は、受注後、自社にて配送を行います。

 

【強み】
  • 販売面では、大手百貨店を始めとする安定的な取引実績があり、高品質で高価格帯な商品を取り扱っていること。
    製造面では、若いながらも業界内で有名な職人であること。
    ブランド面では、由緒ある場所で事業を営んでいることもあり、顧客からの認知度や外国人からの日本の伝統的な和の製品としての評価が高いこと。
 

【注意事項】

本案件は売主側アドバイザーより情報提供いただいております。

弊社は買主側アドバイザーとして本案件のご案内が可能です。
The following two tabs change content below.

鷹野 将和(株式会社八事財産コンサルティング 執行役員)

「グレートM&Aを増やす!」をミッションに、事業承継M&Aのアドバイザリー業務に従事。 「M&Aユーチューバー/タカノ」として、YouTubeを活用してM&A情報を提供している。

M&Aについて問合わせる